FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『事実なき見解』
事実なき見解が私たちを苦しめる

 ポジティブ思考であろうが、ネガティブ思考であろうが、思考と言うのは、ここで言うところの、“見解”です。
 思考は過去の事実にもとずいて発想されます。
この発想の時点では、未来の“事実”は存在していません。

 つまり、事実が存在していないにもかかわらず、見解が独り歩きしてしまうのです。

 ポジティブ思考の場合は、単なるノー天気。ネガティブ思考の場合は、どんどん気がめいってしまいます。
 ポジティブのー天気の人たちは、まだ、救われます。自然と行動を起こしていけるでしょう。
 問題はネガティブ思考の人たちです。私もその一人です。

 私たちを苦しめているのは、いったい何なのか。
見解(思考)がネガティブだから悪いのか?違います
そう簡単にポジティブに考えられるなら苦労しません。
ネガティブな考えでも、とりあえずOKです。いずれ自然とポジティブになるでしょう。

 “今の未来に対するネガティブな考えは、事実にもとずいていない”
これが事実なき見解です。

 こんな事をしても、どうせ無駄だろう。うまくいきっこない。
と言う見解に対する事実は存在しません。
うまくいかない、と言う事実は未来にあるわけですから。
 つまり、この見解は、なんの意味もなしません。

 まず、事実を存在させる事を考えます。
そして、その事実に対して見解(検証)し、行動を修正し、また事実を存在させます。
と、言うように考えると気が楽になるんじゃないでしょうか。

 “そりゃまぁ、そうだけどね~”と言う声が聞こえます。
否定しません。私もそう思います。

 それでは次回、ミサイル誘導弾の話でもしましょうか。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
【2006/12/10 22:27】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<事実と見解 | ホーム | 失敗について>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://seikatsukj.blog94.fc2.com/tb.php/71-25160416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。